サークルの歴史 

時期 事柄
2001年4月 鳥人間コンテスト選手権大会(以下、大会)への出場を目指し、本サークルが結成される。
2005年 第29回大会へ出場(出場名: 電気通信大学 電鳥)、滑空機部門オープンクラスにて126.88mの距離を滑空し、9位の成績をおさめる。
2006年 第30回大会へ出場(出場名: 電気通信大学 電鳥)、滑空機部門にて前年より長い156.41mの距離を滑空し、9位の成績をおさめる。
2007年 第31回大会へ出場するが、飛行前の機体破損により棄権する。
2009年 人力プロペラ飛行機の製作を開始。
2013年1月 試験飛行にて人力プロペラ飛行機”lagopus1″の初飛行を達成。
2015年7月 第38回大会へ出場、人力プロペラ機ディスタンス部門にて112.81mの距離を飛行し、10位の成績をおさめる。
2016年7月 第39回大会へ出場、人力プロペラ機ディスタンス部門にて694.80mの距離を飛行し、8位の成績をおさめる。

cropped-DSC_2893_R.jpg

Comments ( 0 )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です